• 蒼木 雪

夏の崩れないメイクテクニック


さいたま市浦和区 16パーソナルカラー 骨格診断 マナー指導 カラーセラピー メイクアドバイス イメージアップサロン LUCEの蒼木 雪です。 あついですね。夏はイベントがたくさんあるので、好きな季節です。せっかくしたメイクも気が付いたらドロドロなんて悲しいですよね。

夏のメイクが崩れないようにテクニックをいくつかご紹介します。


★しっかり保湿する

メイク崩れが気になるからといって、乳液やクリームをしないという方。乾燥によって肌が一生懸命皮脂を出してしまっているかもしれません。夏は冷房が効いているので、自分で想像しているよりも肌は乾燥しやすくなっています。しっかり保湿しましょう。こってりした、クリームではなく、オールインワンジェルやのびのいいやわらかいテクスチャーのクリームなら重くなりすぎないのでオススメです。


★日焼け止めを塗ったら、すこしティッシュオフ。

紫外線はお肌の天敵です。しっかり日焼け止めで紫外線対策をしましょう。

ただ、日焼け止めって肌に密着するようにこってりしたクリームが多いです。焼けたくないからとたくさん塗れば塗るほど、これからするメイクの土台はぐらぐらしてしまいます。日焼け止めを塗ったら、一枚ティッシュをとって半分にして、少しオフしてください。



★ファンデーションは薄く

たくさんファンデーションを重ねると時間がたつとよれやすく、崩れやすくなります。

崩れるとまた、すぐメイクをなおすという負のループになってしまうので、ファンデーションは薄く少量を伸ばしましょう。気になる部分はコンシーラーを使ってカバーしましょう。


★パール、ラメ入りパウダーを活用する

ファンデーションを薄くすると、肌に自信がないよという方はハイライトやラメ入りのフェイスパウダーを上手に活用してください。

写真を撮るときもレフ版や白いライトを使うのは肌がきれいに見えるからですよね。

夏は天然の太陽光がたくさん降り注いでいますので、ラメの入ったものパールの入ったパウダーで仕上げるとキラキラ反射して肌がきれいに見えます。 薄づきファンデーションのナチュラルな肌も光で肌力アップできます。 埼玉県さいたま市浦和16パーソナルカラー LUCE JR浦和駅北口徒歩3分 出張可能(東京、埼玉、千葉)イメージアップサロンLUCE(ルーチェ) お気軽にお問い合わせください。 TEL.050-5308-8839電話受付:10:00-22:00 ※お電話に出られない場合があります。その場合は折り返しお電話させて頂きます。 所在地:埼玉県さいたま市浦和区東仲町5 定休日:不定休


15回の閲覧