• 蒼木 雪

色を見分けるときのポイント

さいたま市浦和区 16パーソナルカラー 骨格診断 マナー指導 カラーセラピー メイクアドバイス イメージアップサロン LUCEの蒼木 雪です。


色を見分けるときのポイントについてお話ししたいと思います。


1 色相


色相とは何色の仲間かということです。例えば赤の仲間にはピンクが含まれます。

青の仲間には水色が含まれています。



2 明度


明度とは明るさの事です。一番、明るい色は白です。明度が高いと言います。

反対は暗い色。暗い色は黒のことで、明度が低いと言います。

明度が高い色のことを高明度といい、明度が低い色の事は低明度と言います。

間にあるグレーのような色は中明度と言われています。


色相の種類によっても明度が変わり、黄色は明度が高い色ですが、青や紫は明度が低い色になります。




3 彩度


彩度とは色の強弱、鮮やかさを表します。

色みの印象が薄いものは低彩度と言います。例えばパステルカラーのように白を多く混ぜていると色の印象は弱まりますので、低彩度ということになります。


彩度が高い色は派手と感じやすい色が多くなります。

こちらは高彩度といっていわゆる原色のことを指します。


色の印象が強いもの、原色は高彩度と言います。

低彩度と高彩度、その中間にある色を中彩度と言います。


明度が高い色が得意なのがSpringタイプとSummerになります。

明度が低いものが得意なのがAutumnタイプとWinterタイプ。


比較的、高彩度が得意なのがSpringタイプとWinterタイプ。

中、低彩度が得意なのがSummerタイプとAutumnタイプです。


黄みか青みかだけではなく、明度や彩度の関係の組み合わせも似合う色を探すときの大事なポイントになります。

埼玉県さいたま市浦和16パーソナルカラー LUCE JR浦和駅北口徒歩3分 出張可能(東京、埼玉、千葉)

イメージアップサロンLUCE(ルーチェ) お気軽にお問い合わせください。 TEL.050-5308-8839電話受付:10:00-21:00 ※お電話に出られない場合があります。 所在地:埼玉県さいたま市浦和区仲町1-2-8山川ビル3F 定休日:不定休  


閲覧数:8回