top of page

色彩心理学って何??

さいたま市大宮区 16パーソナルカラー 骨格診断 マナー指導 カラーセラピー メイクアドバイス イメージアップサロン LUCEです。


色彩心理学についてお話ししたいと思います。

色彩心理学は、色を通して人間の心を研究する学問です。私たちが目にするあらゆるものには色が付いていますが、それだけではなく、色には深い意味や影響があります。具体的には以下のポイントが重要です。 


心理的な効果・影響

色は心理に影響を与えます。例えば、特定の色を見ることで感情が生まれたり、配色によって心に作用が及ぶことがあります。 


赤色は情熱や活力を連想させ、青や緑は心を落ち着かせる効果があると言われています。 


生理的な効果・影響

色は神経にも影響を与えます。赤色は交感神経を刺激し、青や緑はリラックス効果があるとされています。 

感情的な効果・影響

色によって感情が動かされます。明るい色は気分を晴れやかにし、落ち着いた色は心を静めてくれます。

文化的な効果・影響

色は文化によって異なる意味を持ちます。同じ色でも国や地域によって受け取り方が変わることに注意が必要です。

日本ではお手洗いなど男性はブルー、女性はレッドなど色分けされていますが、海外では色の区別がされないことも多いです。

色彩心理学の活用

色彩心理学はさまざまな場面で活用されています。以下はその一部です。

カラーセラピー:色を用いて心身を癒すセラピー法。

インテリアコーディネート:色の効果を考慮して部屋の配色を決める。

子どもの心理ケア:子どもの好きな色から心の特徴を知り、適切なアプローチを考える。

スポーツ心理学:スポーツ用具やフィールドの色を工夫して選手のパフォーマンスを向上させる。 

色彩心理学の歴史

色彩心理学は比較的新しい心理学であり、古代から色の研究が行われてきました。アリストテレスやゲーテなどが色についての理論を提唱し、現代の色彩心理学の基盤を築りました。

色彩心理学は私たちの日常生活に深く関わっており、色の選択や効果を理解することでより豊かな人生を送ることができます。 


埼玉県さいたま市大宮16パーソナルカラー LUCE JR大宮駅東口徒歩4分 出張可能(東京、埼玉、千葉)

イメージアップサロンLUCE(ルーチェ) お気軽にお問い合わせください。

TEL:050-5308-8839

電話受付:10:00-21:00

※お電話に出られない場合があります。

所在地:埼玉県さいたま市大宮区宮町5-18

定休日:不定休


Bình luận


最新記事
bottom of page