• 蒼木 雪

あの人はなんで素敵なのか


埼玉県さいたま市浦和区 16パーソナルカラー 骨格診断 マナー指導 カラーセラピー メイクアドバイス イメージアップサロン LUCEの蒼木 雪です。


オシャレな方、ステキだなあという方、憧れますよね。

仕事柄、オシャレな方たくさん会います。

誰だってもう少し脚長く、細くなったらなんて思いますよね。あの人みたいに素敵になりたいと思っている方、素材がいいのもあると思いますが、あの人は魅せるのが上手なんです。どんなに素材がよくても、着るものが似合っていなかったら損します。

「垢抜ける」なんて言葉があると思いますが、垢抜けるというのは自分に似合うものを見つけ、魅力度がアップしたということなんじゃないかなあなんて思うこともあります。

似合わないものを着ていたら損してしまいます。なぜなら、人は第一印象を約7秒で決めています。

誰しもあるコンプレックスはあります。

うまくカバーしたり、どこを見せたらスタイルアップできるか見せるところをわかっていたり、、自分のことをよく知って上手にプロデュースしています。芸能人の方もそうですよね。

例えば、、肩の中に全部収まるトライアングルというマニッシュなスタイルの場合。肩の計上もいかり肩のため、顔が小さく見えるのは嬉しいのですが、フェミニンスタイルは少し注意が必要です。

トップスはマニッシュなのにウエストはくびれがあり、ヒップは大き目で丸みがあり女性らしいのでトップスとボトムスでスタイルの雰囲気が違います。

そうなるとフェミニンなトップスを着る時は注意が必要です。

そんなことを知らないとスタイルとお洋服が合っていないのでチグハグな印象に

なってしまいます。お洋服の組み合わせバッチリでも、なんだか

しっくりこないなんてことがあれば、もしかしたらスタイルとお洋服が合っていないということもあるかもしれません。

雑誌のコーディネートをまねしたけど、しっくり来ない。

これも同じでなんか、雑誌のモデルさんはかわいく着こなしているのに

似合わないときはスタイルとファッションが合っていないということもあるかもしれません。

スタイルによって似合う服も違いますし、カバーすべきところも違います。

例えばいかり肩でしっかりめの肩にヒップは女性らしいというスタイルでも

ヒップの横幅はないため、肩の中に全部収まります。

そんなスタイルの方がフェミニンスタイルを着たいという時のカバー方法

①肩幅をけずる

②ヒップの横幅にボリュームを出す

2通りありますが、よりスタイルアップが叶うのは①ですよね。

ヒップを肩幅に合わせたら単にごつい人になりかねません。

このようにひとりひとりのスタイルを丁寧にみていき、似合うものを導きだします。

埼玉県さいたま市浦和16種パーソナルカラー LUCE

JR浦和駅北口徒歩3分 出張可能(東京、埼玉、千葉)イメージアップサロンLUCE(ルーチェ)

お気軽にお問い合わせください。

TEL.050-5308-8839電話受付:10:00-22:00

※お電話に出られない場合があります。その場合は折り返しお電話させて頂きます。

所在地:埼玉県さいたま市浦和区東仲町3-17

定休日:不定休

#オシャレ #パーソナルカラー #埼玉 #浦和 #骨格診断 #第一印象 #スタイルアップ #体型カバー

2回の閲覧